金町学園では、入所されている児童だけではなく、外部の聴覚障害児・者やご家族の方を対象に手話もしくは、日本語による心理/福祉相談を提供しています。担当者は、多くの聴覚障害児の心の相談に対応してきた経験を持っています。英語とアメリカ手話を第一言語とされる方でも対応が可能ですので、気軽にご相談ください。

対象者

 ろう児・者、難聴児・者、ご家族の方など


カウンセリングの対象

1. 個人のこと
 自分の性格・恋愛や結婚問題・無気力・抑うつ・人間関係・自分の将来や人生の問題・ストレスのコントロール・怒りのコントロール・対人恐怖・性的な問題・虐待・ドメスティックバイオレンス(DV)・精神障害・PTSD・パニック障害・経済的問題などの諸問題

2. 家族のこと
 家庭でのコミュニケーションの問題・家族関係・虐待・経済的問題・ドメスティックバイオレンス(DV)・子どもの反抗期などの問題

3. 学校のこと
 友達との付き合い・進路・いじめ・先生との関係・勉強・スポーツ・ろう学校・インテグレーションなどの問題

4. 聴覚障害に関すること
 聴覚障害・自分のアイデンティティ・手話・福祉補助・補聴器・人工内耳・ろう学校・インテグレーションなどの問題


相談の方法について

 金町学園のカウンセラーは、聴覚障害についての理解もあり、手話や口話、筆談など様々なコミュニケーション手段を使って会話をすることが可能なので、安心してカウンセリングを受けることができます。



カウンセリングを受けるために

 まずは、電話やファックス、メールにてご連絡ください。ご相談の上、日程を調整させていただきます。カウンセリングでは、まずあなたの悩みや困り事を聞かせてください。その後、それぞれに合わせた方法で支援していきます。金町学習塾とも連携していますので、学習等についての相談もお寄せください。


::連絡先::
TEL: 03-3607-1300
FAX: 03-3607-1312
Eメール: soudan@kanamachigakuen.com
::担当::
高山亨太(精神保健福祉士・社会福祉士)